1. おきさぽインフォ
  2. おきさぽイチオシ!
  3. 活動取材日誌
  4. おきさぽコラム
  5. Webおきチョイ
  6. 参加登録団体
  7. おきたまのCSR

置賜社会教育振興会

長井市

2014年04月25日 18時50分:更新

置賜社会教育振興会
団体名 置賜社会教育振興会
ふりがな おきたましゃかいきょういくしんこうかい
設立日 2003年4月1日
代表者 山口 康夫
ふりがな やまぐち やすお
役職 会長
事務責任者 神尾 正俊
ふりがな かんお まさとし
役職 事務局長
所在地 長井市高野町二丁目3-1 置賜教育事務所 社会教育課内
TEL 0238-88-8242
FAX 0238-84-5700
E-mail nakayamata@pref.yamagata.jp(事務担当 仲山アドレス)
構成 正会員
92名
活動分野
  • まちづくりの推進
  • スポーツ振興
  • 子どもの健全育成
  • 子育て
  • 男女共同参画
  • 社会教育
事業内容 (1)置賜地区の社会教育関係者の連携と情報の交換
(2)生涯学習振興のために必要な調査研究の実施、研修会、大会の開催等
(3)社会教育の振興に顕著な功績のあった個人または団体の表彰
(4)その他、目的達成に必要な事項
設立のきっかけや目的 平成15年度に、目的を共にする東南置賜社会教育振興会と西置賜社会教育振興会の二つの団体が「置賜は一つ」という理念のもとに統合し、置賜社会教育振興会として新たなスタートを切ることとなった。
本振興会は、置賜地区の社会教育関係者の連携のもとに、生涯学習の一層の振興を図っていくことを目的としている。平成17年度からは、テーマを設定しての事業を展開し、時代や社会的ニーズに合った学びの場、相互交流の場の提供に努めている。
課題 置賜8市町の法令外負担金によって、会の予算を編成している。各市町の公民館職員、社会教育関係職員等の研修も含めて、幅広い研修会並びに大会等の開催を計画している。置賜地区の生涯学習の機会の一つとして、より多くの方に参加して頂けるよう、内容の充実を図っていくことが課題である。
メッセージ 本会は、置賜地区の社会教育関係機関、関係団体、施設の代表者及び有識者をもって構成している。この幅広いネットワークを活かした事業展開と、市町ごとに開催している研修会等を、本振興会を中心にして管内8市町を結び、置賜全体としての位置づけで事業計画、運営ができることも大きな特徴の一つである。