1. おきさぽインフォ
  2. おきさぽイチオシ!
  3. 活動取材日誌
  4. おきさぽコラム
  5. Webおきチョイ
  6. 参加登録団体
  7. おきたまのCSR

全てに挑戦する山男!!その名も岳(がく)ちゃん

特定非営利活動法人ここ掘れ和ん話ん探検隊吉田 岳さん

2012年03月23日

no07-1.jpg

山形市出身ですが、自給自足的な生活をしたいという思いから、田舎暮らしを、それも「農村」でなく「山村」で山の恵みをとりいれた生活をしたいという思いが強まり、暮らすには小国町が最適と考え平成7年から8戸の上大石沢集落に住んでいます。

仕事は、森林組合の作業員をしています。山の恵みを利用する技を習得したいと思い働き始めました。現在はIターンやUターンの若者たちと班を作り楽しく活動していますが、さらに様々な仕事が出来る班に成長させてゆきたいと話しています。ナラ枯れや地球温暖化、環境税、自然エネルギーなど森林の重要性が言われている現在、これからの林業のあり方について追求していきたい考えです。

また、小国山岳会に所属しいろんな山に挑戦しています。2007年10月には中国チベット自治区の未踏峰ヤラシャンポ(6635m)の初登頂を果たしました。その時の「ヤラシャンポの気持ちに応えることが出来た」という達成感は表現できないほどの感動でした。「計画から実際の行動まで全て自分で決めて行動できることが登山の魅力であり、手を抜くことも出来るがそのことによる責任は全部自分に返ってくる。困難な山登りをすると、その山とより親しくなれた気になり感謝の気持ちがわいてくる。山は常に人を歓迎してくれている。」山を愛する吉田理事長の言葉です。

理事長を務めているNPO法人ここ掘れ和ん話ん探検隊は、「小国町を面白くしたい!」という思いで2008年に結成され、昨年は十三峠観光資源活用事業など、地域貢献に繋がる活動を行ってきました。そのような活動を通じ、思いを実現できるようにがんばっていきたいと話しています。地域の環境教育の分野での具体的な取組を行うことが今年の目標です。

no07-2.jpg

吉田 岳さんが所属する
特定非営利活動法人ここ掘れ和ん話ん探検隊
の情報は下記をクリックしてください。

特定非営利活動法人ここ掘れ和ん話ん探検隊の登録情報