1. おきさぽインフォ
  2. おきさぽイチオシ!
  3. 活動取材日誌
  4. おきさぽコラム
  5. Webおきチョイ
  6. 参加登録団体
  7. おきたまのCSR

【助成金情報】大同生命厚生事業団「地域保健福祉研究助成」「シニアボランティア活動助成」ほか

2020年04月27日

公益財団法人 大同生命厚生事業団は、1974年に人間優先の理念に基づき、生活環境の悪化による健康被害や高齢者人口の急増による諸問題に関する研究を助成することにより、国民の健康と社会福祉の増進に寄与することを目的に設立されたそうです。
次の3つの助成事業について公募されていますので、ぜひご覧ください。

■地域保健福祉研究助成
<応募資格>
①保健所、地方衛生研究所等衛生関係機関に所属する職員
②都道府県市町村の衛生および福祉関係職員
③保健・医療・福祉の実務従事者

<研究テーマ>
①地域保健および地域福祉に関する研究
②在宅・施設の医療、福祉および介護に関する研究
③その他住民の健康増進に役立つ研究

<助成金>
1件 原則30万円 特に優秀な研究は50万円限度で助成
総額 原則1,000万円以内

詳細はこちら


■シニアボランティア活動助成
<応募資格>
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢 満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)

<活動テーマ>
①高齢者福祉に関するボランティア活動
②障がい者福祉に関するボランティア活動
③こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動

<助成金>
1件 原則10万円 内容が特に優れている場合は20万限度で助成
総額 ビジネスパーソンボランティア活動助成と合わせて原則1,000万円以内

詳細はこちら


■ビジネスパーソンボランティア活動助成
<応募資格>
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)

<活動テーマ>
①高齢者福祉に関するボランティア活動
②障がい者福祉に関するボランティア活動
③こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動

<助成金>
1件 原則10万円 内容が特に優れている場合は20万限度で助成
総額 シニアボランティア活動助成と合わせて原則1,000万円以内

詳細はこちら


大同生命厚生事業団ホームページ
http://www.daido-life-welfare.or.jp/