1. おきさぽインフォ
  2. おきさぽイチオシ!
  3. 活動取材日誌
  4. おきさぽコラム
  5. Webおきチョイ
  6. 参加登録団体
  7. おきたまのCSR

まちづくりマイスター養成講座「川西町のまちづくりの考え方」を開催しました

おきたまネットワークサポートセンター (川西町)

2012年11月14日

2012年10月18日(木)
川西町まちづくりマイスター養成講座「川西町のまちづくりの考え方」が行われました。


まちづくりマイスター養成講座では、地域の人の考えや意見を引き出しまとめる、ファシリテーションのスキルや、企画した事業を説明するプレゼンテーションのスキルなど、まちづくりに必要なスキルや知識を1年間を通して学びます。


このような講座を受講しているまちづくりマイスター養成講座受講生11名、H23年度まちづくりマイスター認定者6名のほか、交流センター職員や町職員も含め、総勢29名の参加があり、それぞれの立場から川西町のまちづくりの考え方について意見を交わし、交流を図りました。


講座の前半は川西町の第四次総合計画の概要と、3つの主要プロジェクトについて担当課から説明を受けました。
meister1.JPGmeister2.JPG

※総合計画、主要プロジェクトについての情報はこちらのページからも見ることができます。

http://www.town.kawanishi.yamagata.jp/machidukuri/daiyojisogokeikaku.html




川西町のまちづくりの方針を学んだうえで、まちづくりマイスターが各地域でどのような活動ができればよいか、全員でディスカッションをしました。

meister3.JPG




この講座は昨年度から始まったばかりで、どのような活動ができるかマイスター認定者と一緒に考えていきたい、という交流センターからの意見が出た一方で、

まちづくりマイスターは住民の意見を行政に伝え、行政の考えを住民に伝えるという「つなぎ役」になることができる、という受講生からの積極的な意見も出されました。


まちづくりの場で活躍するため、また、自己研賛のために学びを深めているまちづくりマイスターが川西町内の各地に生まれています。この磨かれた人材の活用については地域や町の今後の課題でもあります。



まちづくりマイスター養成講座という学びと情報交換の場を活用し、町や交流センターとは違った枠組みでの地域づくりが展開されると、川西町がもっと元気になっていくのだろうと思います。

(担当:細川)