おきたまネットワークサポートセンター

おきさぽ応援団

おきたまネットワークサポートセンターの活動を応援してくださる方々をご紹介いたします。



天野 和彦(あまの かずひこ) 氏


写真:天野 和彦(あまの かずひこ) 氏

所属団体名・役職福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 特任教授
一般社団法人ふくしま連携復興センター 代表理事

略歴特別支援学校の教員として15年。その後、県教育委員会や県男女共生センターなどで社会教育の仕事を15年。2011年3月11日の東日本大震災、東京電力福島第一原発事故に際し、約2500人の被災者を受け入れ、福島県内最大規模だった「ビッグパレットふくしま避難所」の県庁運営支援チーム責任者として運営に携わる。2012年より、福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任准教授として被災者の生活再建や震災関連死などの調査研究を行うとともに、コミュニティ形成のための支援・研究活動を行っている。2017年度より現職。

研究テーマまたは活動テーマ 被災地におけるコミュニティ形成
まちづくり



佐藤 英仁(さとう ひでのり)氏


写真:佐藤 英仁(さとう ひでのり)氏

所属団体名・役職 東北福祉大学(総合福祉学部福祉行政学科)准教授

略歴東北大学大学院経済学研究科博士課程後期修了
博士(経済学)
公益財団法人日本医療総合研究所 研究・研修委員、地域医療・福祉研究所理事、山形県地域コミュニティ支援アドバイザーを兼任、その他各大学で非常勤多数

研究テーマまたは活動テーマ医療経済学、社会統計
日本の医療や経済の様々な問題についてデータを用いて分析しています。特に、最近は医療従事者の不足や病院の統廃合、病床削減等に関して問題点を分析しています。



廣瀬 隆人(ひろせ たかひと)氏


写真:廣瀬 隆人(ひろせ たかひと)氏

所属団体名・役職一般社団法人とちぎ市民協働研究会 代表理事

略歴2000年 宇都宮大学勤務
2015年 同退職 一般社団法人とちぎ市民協働研究会代表理事

研究テーマまたは活動テーマ地域づくり、学校と地域の連携、人権教育、地域福祉、地域学など